横浜で経理代行をお探しの方必見!【財務部長代行型】経理代行のメリット






経理業務はほとんどの企業では営業等から独立した仕事のため、経理の方が辞めてしまうと引継ぎが非常に大変なセクションになります。


また、現在はリモートワークの時代に突入しましたが、業務フローを変えるにも大変な労力を必要とします。


弊社の経理代行サービスではで会社様のお悩みを解決することで、成長をサポートすること

が可能です。


以下の大きなメリットを簡単にご紹介いたします。




メリット① 経費削減


経理代行の料金は高いのではというご質問をよくいただくのですが、実は経費削減できるのが経理代行の最大のメリットです。


経理の従業員を雇用する場合、正社員1人で若い方でも月20万~30万円の給与が発生し、それ以外にも社会保険料や交通費、研修費用など様々な費用が発生します。


派遣を依頼するにしても正社員以上の金額を支払うことになります。


経理代行では雇用や派遣よりも少ない金額で同じ業務を依頼することが可能になります。


また、従業員が退職するときには引継ぎが必要であったり、採用するための求人費用や採用にかかる時間がとられるなどの問題も経理代行であれば一気に解決できます。


経理業務において一番時間がかかるのは、あらゆる数字の確認です。


振込の手続きや給与などの金額が少しでも間違うことのできない業務のため、神経と時間を使わざるを得ません。


弊所ではその業務を専門としていますので、従業員が業務を行うよりも早く進めることができ、結果代行料金も雇用や派遣より安くご提供することができます。


外部が経理を行うことで申請などの牽制を強めることができますので、経理代行を上手に活用して社内の業務や費用をスリム化することをお勧めいたします。



メリット② 資金繰りサポート


赤字になっても、事業は潰れません。


しかし、手元のお金が尽きたとき、事業は潰れてしまいます。


手元のお金が潤沢であるほどに、事業の寿命は長くなります。


私たちは御社の財務部長として、常に社長様が望む最大限の資金調達を実現し、資金繰り管理を通してキャッシュリッチな状態を維持します。


資金繰りは経営において一番といっていいほど重要であり、いくら黒字であっても、手元のお金が尽きたときにはその会社または事業は潰れてしまいます。


手元の資金が潤沢な企業は少なく、ほとんどの企業が悩まれている問題です。


重要だからこそ社長自ら資金繰りを行っている企業もありますが、一番の営業マンである社長が資金繰りで奔走すると売上にも大きく影響されてしまうことも多く耳にします。


株式会社harborsでは経理代行だけではなく資金繰りの管理をしつつ、銀行との交渉もサポートさせていただいております。


社長様は銀行対応から解放されて売上アップに注力いただくことで、成長できる仕組みづくりをお手伝いさせていただきます。


そして、資金繰り管理で未来の資金繰りが見えることで、どの程度まで投資できるかが明白になり、事業のスピードが上がります。


社長様、経営幹部の皆様が安心して、事業を伸ばす業務に集中できる環境をご提供いたします。



メリット③ 経営分析


経理システムには、経営を分析できる様々な機能が備わっていることをご存じですか?


この機能をフル活用すれば、今後のマーケティング・セールス活動に役立つ情報を好きなときに確認することができます。


これまでの導入事例ではサービスや部門ごとの「損益分析」「生産性分析」「契約単価」を管理できるようにしたり、各従業員を時給換算できるようにし、生産性を管理できるようにすることで、業績アップにつながりました。


オーダーメイドで対応可能ですので、どのような情報を管理したいかぜひご相談ください。



まとめ


税理士事務所の特色は様々です。


最初に税理士にお会いいただいても形として表れないサービスのためどの税理士にすべきかのご判断は厳しいかもしれません。


まずはご自身が税理士に求めるサービスをしてくれるか、そして最後の決め手は依頼する税理士とは長いお付き合いになりますので、直感的に合うかどうかです。


経営者様のよりよいご選択ができますようご参考いただければ幸いです。

サービス紹介資料の

ダウンロードはこちら

下記フォームに必要事項を入力して頂くと、​サービス紹介資料をダウンロード頂けます。

スライド1.PNG
スライド7.PNG
スライド12.PNG
スライド3.PNG