top of page

横浜で記帳代行するなら最低価格保証のharbors



横浜市、川崎市、そして相模原市。これらの都市は関東地方の経済をけん引する重要な拠点として、数多くの企業が集まる地域として知られています。2021年9月までの情報を元に企業数を算出すると、概算にはなりますが、これら3つの都市だけでの企業数は、日本全体の企業数の約1%〜2%を占める規模となっています。このことから、これら3都市には約15万社〜10万社の企業が集まっており、そのすべての企業が経理の専門知識を持つ職員を確保するのは容易ではありません。


こんなにも多くの企業が存在する地域では、優秀な経理職員を確保するための競争も激化しています。一つの職員に対して、複数の企業が同時に狙う「取り合い」の状態となることも容易に想像できるでしょう。


そして、これだけの企業が集まるエリアというのは、それぞれの社長や経営者が経理の専門知識に精通しているわけではありません。経理というのは特有のスキルを必要とする分野であり、ビジネスを進める上での一つの大きな課題となっています。


こうした背景の中で、私たち㈱harborsが提供する「東京・横浜 経理代行ステーション」は、多くの企業の支えとなっています。経理のプロフェッショナルによるサポートで、企業の社長や経営者は経理に関する不安から解放され、ビジネスの本質的な部分に集中することが可能となります。


一人ひとりの企業が安定した経理体制を築くことは難しいかもしれませんが、私たちのサポートを受ければ、その課題を乗り越えることができるでしょう。




経理を自社採用する時間・金銭的リスクから解放


経営における様々な課題の中で、経理に関する人材の確保は非常に重要なポイントとなります。企業の運営スタイルや業界、規模によって、求められる経理の専門知識や技術は多種多様です。そのため、自社の特色やニーズに合った経理担当者を採用することは簡単ではありません。


新しい経理担当者を採用する際、最初に考慮しなければならないのが、教育・研修のための費用と時間です。これは新しい担当者が自社の会計方法や独自のルールをしっかりと理解するためには欠かせないステップです。しかし、この教育期間中、実際に業務を効率的に遂行できるかどうかは未知数です。さらに、この人材が期待通りの成果を上げてくれるか、また長期的に在籍してくれるかも保証されません。


仮に経理担当者が退職した場合、その後の採用や研修、そして業務の途中での引き継ぎ等、多くの時間と労力が再度投じられることになります。特に、経理担当者が一人しかいない場合、その影響は業務全体に波及するリスクが高まります。


これらの課題やリスクを避けるために、多くの企業が経理代行サービスを選択しています。経理代行サービスを利用することで、専門知識を持つプロのサポートを受けられるだけでなく、教育・研修のコストや時間、人材の採用・退職に伴うリスクからも解放されます。また、経理代行サービスは常に最新の会計知識を持っているため、法改正や税制の変更にも迅速に対応することが可能です。


経理業務は企業の成長や安定運営の基盤となるもの。そのため、経理に関する課題やリスクから解放されることで、企業は本来のビジネスに集中し、さらなる発展を目指すことができるのです。




面倒な銀行対応から解放され、常にキャッシュリッチな状態を維持


ビジネスの世界において、赤字を計上することが事業の終焉を意味するわけではありません。重要なのは、いかに手元資金を適切に管理し、その流れを維持するかということです。事実、手元の資金が尽きてしまうと、どれだけ素晴らしい事業モデルを持っていても、その事業は継続することが難しくなります。


手元資金が潤沢であればあるほど、事業の安定性と成長の機会が増します。これは、不測の事態や新しい投資の機会に迅速に対応できることを意味します。


私たちはその実現のために、貴社の財務部長として機能します。最適な資金調達方法を提案し、効果的な資金繰り管理を実施することで、常にキャッシュリッチな状態を維持します。この結果、社長様や経営陣は、銀行との面倒なやり取りから解放され、資金繰りの将来像を明確に捉えることができます。


明確な資金繰りのビジョンがあれば、どのような投資が可能で、そのリスクとリターンは何かを正確に評価することができます。これにより、事業の判断スピードを上げ、より迅速に市場の機会をつかむことができます。


経営の第一線での判断が求められる社長様や経営幹部の皆様にとって、資金繰りの安定は事業展開の基盤となります。私たちはその安定的な基盤を提供し、皆様が真のビジネスの成長と展開に専念できる環境を整えるお手伝いをいたします。




経理システムの経営分析ツールをフル活用し売上・生産性UP


近年の経理システムは、単なる帳簿の電子化を超えて、経営の核心に迫る多彩な分析機能を持っています。しかし、その豊富な機能を最大限に活用している企業はまだまだ少ないのが現状です。


経理システムの経営分析ツールをフル活用することで、事業の様々な側面からのデータアクセスや視覚的なダッシュボードでの情報整理が可能になります。これにより、経営者やマネージャーは、即座に現状の把握や次なる戦略の方向性を決める材料として使用することができます。


例えば、サービスや部門ごとの「損益分析」は、どの部門が最も収益性が高いのか、どのサービスがコスト面での課題を抱えているのかを明確にする手助けとなります。また、「生産性分析」や「契約単価」の管理は、従業員の業績やサービスの価値を正確に計測し、これを基にした戦略の再構築が可能です。


さらに、各従業員の生産性を時給換算して管理することで、人材育成や人件費の最適化の方針を立てることができます。これは、人材が最も貴重な資源となる現代ビジネスにおいて、非常に重要なポイントです。


経理システムはオーダーメイドでのカスタマイズも可能です。これにより、貴社の特定のニーズや業種特有の要求に応じたデータの取り扱いや分析が実現します。私たちは、その可能性を最大限に引き出すためのサポートを行っていますので、どのような情報や分析を取り入れたいか、お気軽にご相談ください。


経理システムの経営分析ツールを活用し、より確かな経営判断を下していきましょう。




雇用・派遣とは一線を画す、㈱harborsの経理代行サービスの魅力


一流の経理を求めるなら、弊社の経理代行サービスが答えです。「雇用や派遣よりお得!」「退職のリスク0!」そして、「即時に最高品質の経理が導入可能!」この三拍子が、弊社のサービスの最大の特徴です。


経理代行サービスを利用する一番のメリットは、人材を直接雇用しないためのコスト削減です。新しい社員の教育や研修にかかる時間や費用は一切不要。さらに、弊社のサービスは定席を必要としないため、オフィスのスペースや設備にかかるコストも節約できます。これに加え、賃金や社会保険、その他の雇用に関する諸経費を気にする必要がありません。


また、経理担当者の退職に伴う知識や情報のロス、再教育の必要が完全になくなります。なぜなら、弊社が経理の役割を継続的に担当するため、ノウハウや経験は常に我々のもとに蓄積されていくからです。経理の品質が低下することは絶対にありません。


弊社は多くの業種・業界との取引実績を持つ経理の専門家集団です。その経験から、貴社の独特なニーズや課題にも迅速かつ的確に対応することが可能です。私たちは、単なる経理代行としての役割だけでなく、貴社の真のパートナーとして、経営における最適な判断をサポートするための情報や知識を提供いたします。


貴社の経営をより一層強固なものとするために、弊社の経理代行サービスをぜひ体感ください。


コメント


bottom of page