横浜で記帳代行サービスなら横浜経理代行ステーションがおすすめ






会社において会計は決算書を作成するだけではなく、その会社の客観的な実績として見ることができる大変重要な情報としての役目があります。


しかし、その会計処理には時間がかかり、また会計処理を税理士に確認しなければ確実な試算表を作成することができないケースが多く見受けられます。


横浜経理代行ステーションではそれらの悩みを一気に解決し、効果的な経費削減を可能にすることができます。


弊社のサービスで特にお客様からメリットを感じていただいている点につきまして以下ご紹介させていただきます。



記帳代行の手間が大幅に減ってコストダウン!


一般的に会計処理は経理担当者が行いますが、その実態は他の業務に追われながら空いた時間で会計処理をされていることが多いのではないでしょうか?


会計処理はもともと多くの時間を要しますが、会計処理のために残業をしたり、または早く会計処理をしようとするとミスが起こり、結果税理士や上司のチェックからの修正に時間がかかってしまうことがあります。


横浜経理代行ステーションでは資料を丸投げするだけで指定された期日に正確な試算表をご提供することが可能です。


経理担当者は資料を共有フォルダにアップしたり郵送いただくのみで会計処理という作業に時間をかけることがなくなるため業務量の大幅な減少が期待できます。


または会計処理をされていた経理担当者の人件費がそのまま削減できることになります。


弊社では通常経理担当者が会計処理にかかる時間よりも早く、そして正確に行うことができるため、経理担当者の人件費よりもコストを低く抑えることができます。



記帳代行のやり方次第で、経営に悪影響を及ぼすことも・・・


試算表は会社の実績を客観的に見ることができる重要な情報です。


ただその試算表が正確でなければそれを参考にして今後の経営方針を決定することができません。


また、完成した会計処理を税理士に確認しても、入力された取引の確認はできるものの入力漏れまでは確認することができません。


経理担当者の本来の仕事は会計入力をすることではなく、その試算表が本当に正しいのかを確認することではないかと考えます。


弊社の記帳代行では、横浜経理代行ステーションが税理士確認のもと確実な試算表を作り上げ、その内容を経理担当者(または社長)が確認するという逆のフローにすることによって正確な試算表を作成することが可能です。


その試算表が正しいかどうかはひとつひとつの取引を確認するということも大切ですが、まとまった試算表を確認する方がミスや漏れの気づきは多く発見できます。



ご存じですか?記帳代行のやり方次第で業績が伸びること!


繰り返しになりますが、試算表は会社にとって非常に重要な情報です。これまでの結果を踏まえて今後どのような経営方針にするかを考える重要な指標になります。


横浜経理代行ステーションでは単に出来上がった試算表を報告するだけでなく、生産性分析や売上の内訳、原価・経費の細かい支出情報など、お客様がほしい情報を試算表から経営分析してご提供させていただきます。


実際にどのような情報が欲しいのか、どのような分析をしたいのかご要望をお聞きし、お客様の将来の成長のためのサポートをさせていただきます。



正しい記帳代行でコストダウンと業績アップの一石二鳥


横浜経理代行ステーションでは記帳代行サービスのご利用によって会計処理のコストを確実に抑えることが可能です。


企業様によってはこれまでかかった人件費の半分以下に抑えることもできています。


また、今後の成長のためにも過去の実績を効果的に使うべきだと考えますが、その企業や経営者の考え方によってどのような情報が知りたいかは異なります。


弊所では一定の書式で試算表等を報告することはありません。その企業様ごとに知りたい情報をお届けさせていただきます。

サービス紹介資料の

ダウンロードはこちら

下記フォームに必要事項を入力して頂くと、​サービス紹介資料をダウンロード頂けます。

(c) 横浜経理代行ステーション 運営:㈱harbors